kanifilm

海・川・干潟等の自然フィールドを観察し写真に記録し続ける『kanifilm』を主宰する カメラマン・横山和男のブログです。 生き物の不思議・生命力・美しさを共感していただけたら幸甚です。

夜の森を散策しました。真っ暗な中、LEDライトだけが頼りです。時折「ホゥッ、ホゥッ、  キャッ、キャッ、キャッ 」と不気味な鳴き声がしたかと思うと、目の前を「ザザッ、ザザッ」と何かが動き跳ねて行ったりと昼間の森とは違って賑やかです。ヤンバルマイマイを見つけまし ...

某河川中流域で出会ったリュウキュウアユ。体長約10CmRDB絶滅危惧IA類(CR)、沖縄本島産は1970年代末に絶滅。1992年、奄美大島産の稚魚を福地ダムや安波ダムなど3箇所に放流し陸封化個体が定着。今回撮影した個体は海と河川を行き来する両側回遊型、周辺で2個体のみ確認 ...

某河川の中流域で撮影。ここはナンヨウボウズハゼが沢山棲息している。手前がオス、奥がメス。体長は約4Cm、水深約30Cmで撮影した。 ...

某河川・中流域で撮影したボウズハゼの幼魚。体長4Cm、このステージが一番可愛いです。昨年夏に初めて入った某河川の中流域。実に多種の魚類がいて楽しいポイントです。今回も様々な被写体に恵まれました。 ...

渓流の上流域で水中撮影中に目の前で何かが動いた!大きさ2Cmくらいのヤゴだ。昆虫は全くの素人であるが、後で検索してみた。おそらくオキナワコヤマトンボ(やんばる固有種、RDB準絶滅危惧)の幼虫(ヤゴ)の様である。 ...

↑このページのトップヘ