kanifilm

海・川・干潟等の自然フィールドを観察し写真に記録し続ける『kanifilm』を主宰する カメラマン・横山和男のブログです。 生き物の不思議・生命力・美しさを共感していただけたら幸甚です。

琉球古典音楽の「辺野喜節」(びぬちぶし)伊集の木の花や あんきよらさ咲きゆい わぬも伊集やとて 真白咲かな国王の側室にたいそう美しい女性がいて溺愛されていた。王妃は嫉妬して私もイジュの白い花の様に綺麗になりたいとこの唄を詠んだ。うた口(前奏)は、かぎやで ...

某河川の上流域で撮影。体長約4Cmの抱卵個体。水深約20Cmにあった朽ちた切り株の中にいた。半逆光でエビの体内を透過光でガラス細工の様に表現してみた。TG-4にオリンパス フィッシュアイコンバーター FCON-T02 を装着して撮影。外部光源はINON LF2700-W 1灯 ...

ミナミテナガエビの綺麗な緑色をした個体のオスを見つけた。通常、黒褐色〜茶褐色の体色なのでつい見とれてしまった。同じ色が3個体近くにいた。某河川の上流域で水深が20Cm程度しかなかった。TG-4にオリンパス フィッシュアイコンバーター FCON-T02 を装着して撮影した。外 ...

某河川上流域にいたメスの抱卵個体。体長8Cmの立派な大きさ、お腹に抱えた卵も凄い数で今にもこぼれそうでだった。このポイントはアクセスし易くテナガエビ類が乱獲されている様で個体数が圧倒的に少なかった。小さな命、無事に育って欲しいと撮影しながら思いました。 ...

某河川の上流にて撮影岩に付着した藻類を採餌する様子が独特で面白く見ていて飽きない ...

某河川の中流域で撮影本土でも観察できるヨシノボリ属であるが南方産は斑紋の色が濃いほほに赤色のミミズ状の細長い斑紋、胸びれに三日月状の斑紋が2〜3個あるのが特徴 ...

某河川の中流域で撮影。ハゼ科ハゼ亜科チチブ属。種子島以南の琉球列島・西表島までの島々のみに生息。ほほに輝青色の小さな点が散在し、第2背鰭・尻鰭・尾鰭にも同色の縁取りが見られる。 ...

↑このページのトップヘ