沖縄・やんばるの渓流で水中撮影中に水中カメラハウジングを岩場に接触させてしまいガラスドームポート 表面に傷がついてしまったので研磨しました。
ドームポートのガラス表面にはコーティングされていない事をメーカーに問い合わせ確認しました。髪の毛よりも細いホコリの様な傷は、水中では水が埋まって映像に影響は出ないですが、一ヶ所に運悪く岩の粒子がドームポート表面に食い込んでいました。映像にはこれが点ボケの様に映ってるのを確認。ワイドマクロ用の直径10Cm足らずの小さなポートですが新調するとかなりの金額、ダメ元で自分で研磨してみました。かなりの時間が掛かり完全に傷は消えませんでした。
しかし、映像に影響しないレベルまで研磨できました。
ハウジングとドームポートは、Zillion製です。

研磨の様子をYouTubeにアップしました!