コガネスズメダイ

水深20〜30 mの岩礁域の腔腸類に単独でいることが多い。
体色が「黄金色」で薄暗い海中でひときわ目立っている。
いつもいる普通種だが何気にレンズを向けてしまう。