昨年同様にこの夏も沖縄には台風がやってこない為に海水温が高い状態が続いている。
リーフ内など極浅い水深のサンゴやイソギンチャクに白化の兆候が目立つ。
このセンジュイソギンチャクもかなり白化が進んでしまっていた。
ハマクマノミの朱色と相まって絵的には美しいのだけれど。。。

イメージ 1

見た印象を大切に、ストロボは使わずに自然光とLEDライトで露光した。
35mmマクロ、絞り開放( f2.8 )


https://photo.blogmura.com/p_underwater/ ←水中写真ブログランキング(ポチッとしてね!)

ホームページも是非お立寄り下さい!
http://www.kanifilm.com/