kanifilm

海・川・干潟等の自然フィールドを観察し写真に記録し続ける『kanifilm』を主宰する カメラマン・横山和男のブログです。 生き物の不思議・生命力・美しさを共感していただけたら幸甚です。

カテゴリ: その他

沖縄島、古宇利島、瀬底島に分布する原始的なヤモリの仲間。まぶたを閉じることが出来る。沖縄県指定天然記念物。RDB絶滅危惧Ⅱ類(VU)もともと尾は横縞模様であるが、危険が迫ると自切し再生された尾はマダラ模様となり太く短い。(完全尾の個体)(再生尾の個体) ...

オキナワヤモリはミナミヤモリの隠蔽種で、やんばる、久米島、伊平屋島で確認されている。Gekko sp. とsp表記なので、まだ学術的には未記載種となる。RDB準絶滅危惧(NT)沖繩の建造物で見られる「ヤールー」は少し小型の別種でホオグロヤモリ。 ...

ハナサキガエルは手足が長くジャンプ力が強いので、2回くらい跳ねるともう見つからなくなる。色彩変異が多く、緑色の綺麗な個体を見つけた。あまりにも緑色が綺麗なので一瞬違う種のカエルかと思った。やんばる固有種。RDB絶滅危惧Ⅱ類(VU) ...

シダ植物・リュウビンタイの上にいたギンボシザトウムシ。胴体(約5mm)に比べて長過ぎる脚、「銀星座頭虫」と書くと宇宙生命体かエイリアンみたいなものを連想してしまう。夜の闇にその不気味さがライトに浮かび上がった。 ...

渓流の上流域で水中撮影中に目の前で何かが動いた!大きさ2Cmくらいのヤゴだ。昆虫は全くの素人であるが、後で検索してみた。おそらくオキナワコヤマトンボ(やんばる固有種、RDB準絶滅危惧)の幼虫(ヤゴ)の様である。 ...

林道をゆっくり走っているとニチニチソウが綺麗に咲いていたのでふと停車した。よく見るとアオカナヘビのオスがいた。咄嗟の事でカメラを出している最中に逃げられたらと思い、iphoneで撮影した。小さく見えるが長い尾までは30Cmくらいはある。 ...

 沖縄・やんばるの渓谷の宝石 とも呼ばれているとても美しいトンボです。本土のアオハダトンボにも似ています。 特にオスの美しい事。渓流沿いに沢山いるのですが今迄はなかなか上手く撮影できませんでした。今回は水中から接近して撮影してみたら、思い通りの写真が撮れま ...

新年明けましておめでとうございます 本年もどうぞ宜しくお願い致します 年賀状デザインは 沖縄本島北部・やんばる の森を背景に源流に棲む生物を配置してみました。 右側のオオウナギとヒラテテナガエビは私の作品、左側のキバラヨシノボリとシリケンイモリは妻の ...

今年の夏に沖縄本島やんばるに行った際に黒木の三線を購入しました。我が家にはやんばる産のユシ木の三線が2つ有ります。黒木の三線が無いので是非とも欲しいと思っておりました。三線の竿の材料は沢山の種類が有り、その最高峰は沖縄本島産の黒木です。しかし現実的に入手不 ...

やんばるのとある渓流の源流部に入った。深い谷を延々と降りて行くのだが傾斜がきつく滑りやすいので緊張した。渓流を遡上しシリケンイモリを見つけ水中撮影をする。シリケンイモリは鹿児島県および沖縄県のRDB準絶滅危惧種。水際ギリギリにいるので水深が5〜10Cm、とにかく ...

やんばるの林道で出会った小さな生き物です。 ワキグロサツマノミダマシ 蜘蛛の糸が出ています。 クロモンカギバ 成虫は枯れ葉に擬態する。 ニホントビナナフシ・雄羽化 (旧 リュウキュウトビナナフシ) 本土は雌だけで繁殖するらしい ...

新石切には、ありんくりん(色々)な被写体が居ました。 その中の一部を紹介します。 ジョーフィッシュです。 何個体か居るようで、その中の気の強い個体を撮影。 キカモヨウウミウシです。 チギレフシエラガイ(交尾) ホヤカクレエビ属の一種 ...

↑このページのトップヘ